S造耐震設計ルート1


建築物の設計を行う際には、

耐震計算を行う訳ですが、
構造形式によって、
その適用範囲や考え方が異なります。 

『2015年版 建築物の構造関係技術基準解説書』

これを参照すれば、

 ・保有水平耐力計算 … ルート3
 ・許容応力度計算  … ルート2
 ・令82各号および令82の4(等)の計算 …ルート1
 ・限界耐力計算
 ・時刻歴応答解析

このような種類が記述されています。


実務上からみれば、
確認申請、構造計算適合判定の有無にもよりますが、

 ・耐震設計ルート1~3

このいずれかで
設計するケースが多いかと思われます。 


ワタクシも
近頃、耐震診断関連の業務が多くて、
新築に絡むことが少ないのですが、

最近の動向としては、
次のHPが参考となるかと思われます。 

●国土交通省
 「建築基準法の一部を改正する法律(平成26年法律第54号)について」
   参考URL:http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_fr_000071.html

 ココにある
 パンフレットを参照すると、
  http://www.mlit.go.jp/common/001081428.pdf

 ルート2は審査対応機関によって、
  構造計算適合性判定(適判)の対象となるかはビミョ~ですが、
 ルート1の規模であれば、
  現状の運用上は、ほぼ適判対象外と思われます。
 

S造の
耐震設計ルート1に対する
設計要件を下記に抜粋してメモをしておきます。 

ルート1-1 (平成19年国土交通省告示 第593号 第1号イ)
 (1)地階を除く階数以下
 (2)高さ 13m以下かつ軒高 9m以下
 (3)スパン 6m以下
 (4)延べ面積 500㎡以内
 (5)令82条 第1号~第3号までに規定する
    許容応力度計算を行う際の
    地震力算定の標準せん断力係数 Co=0.3以上。
    この場合、
    冷間成形角形鋼管の柱では、
    告示で示される係数で割増しを行う。
 (6)水平力を負担する筋かい端部・接合部
    保有耐力接合とする。
 (7)特定天井に関する基準への適合を確かめる。


ルート1-2 (平成19年国土交通省告示 第593号 第1号ロ)
 (1)地階を除く階数以下
 (2)高さ 13m以下かつ軒高 9m以下
 (3)スパン 12m以下
 (4)延べ面積 500㎡以内
    (平屋建では、3,000㎡以内)
 (5)令82条 第1号~第3号までに規定する
    許容応力度計算を行う際の
    地震力算定の標準せん断力係数 Co=0.3以上。
    この場合、
    冷間成形角形鋼管の柱では、
    告示で示される係数で割増しを行う。
 (6)水平力を負担する筋かい端部・接合部
    保有耐力接合とする。
 (7)各階偏心率0.15以下
 (8)柱・はり材が局部座屈によって急激な耐力低下をもたらさない事。
    (ルート2の幅厚比の規定を満足する)
 (9)柱・はりの仕口部は、保有耐力接合とする。
 (10)柱およびはりの継手部は、保有耐力接合とする。
 (11)はり保有耐力横補剛を行う
 (12)柱脚部と基礎との接合部は作用する力に対して破壊しないよう十分な強度とする、
    あるいは、十分な靱性を確保する。
 (13)特定天井に関する基準への適合を確かめる。

 ただし、次の場合はルート1-2の対象除外となる。
  (a)特殊な鉄骨造である薄板軽量形鋼造。
  (b)屋上を自動車の駐車場とする場合。
  (c)屋上を積載荷重の大きな用途に供する場合。
     (地震用積載荷重≧1,200N/㎡)


基本的に、
S造ルート1は、
地震力算定時Co≧0.3としているため、
ルート2や3(Co≧0.2)に比べて、
柱やはり断面が大きくなる傾向にはあるが、
適判を受ける必要はなくなってくる。 

確認申請時の手数料の問題や
審査期間のカラミなどによっても
適宜、
採用を判断するケースが多いかと思われます。 


マァ、
条件次第という所でもあります。。。 


      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       プレート面外曲げの許容応力度(その2) 
       クレーンガーダーの自重について
       クレーンガーダー支持部のボルト
       断面塑性係数の定義
       H形断面の塑性断面係数


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : S造 耐震設計ルート

コメントの投稿

Secret

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ