鉄骨ブレースとRC補強壁の組合せ

RC造建物
耐震補強を考える場合に、

・鉄骨ブレース構面による補強
・RC補強壁


この2種類が混在するケースもあります。 


しかしながら、

鉄骨とRCでは
部材の剛性に違いがあるので、

連スパン連層配置にしても良いのか・・・  

このような事も
気になってくる時があります。 


そんなときに参考となるのが、

『建築技術 2012年5月号』(No.748)
  特集:実務に役立つ耐震補強のワンポイント



建築技術 2012年 05月号 [雑誌] (→Amazon でみる)



この書籍に書かれている
 特集記事
  「補強計画・設計.補強方法の組合せの注意点」

その内容のうちで、

 ◎補強方法の組合せ
   1)鉄骨ブレースとRC補強壁の組合せ



ココの内容です。 


詳細な説明は
雑誌に書かれている通りですが、

基本的に、
鉄骨ブレースとRC補強壁の配置に関して、

 ・上・下層で混用することは、好ましくない
 ・同一層での混用問題ないといえる。

この様に
解説されています。 


よくよく、
読んでみれいけば、、、

 ナルホドね。。。 

といった所です。


今回は、
見つけたものを忘れない様にと思い、
メモ記事となりました。

他の方にも、
再認識する為の
お役にたてれば幸いです。



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       RC部材に対する靱性指標Fの設定
       耐震診断で100mm厚RC耐震壁を扱う機関
       ハンチ付既存梁下にある増設壁の圧入高さ
       100mm厚の既存耐震壁の扱い 
       マンション段階改修という考え方もある


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 耐震診断 RC造 耐震補強 ブレース 補強壁 建築技術

コメントの投稿

Secret

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ