RC柱Qsu算定式のσoの範囲

私が利用している
ユニオンシステムのプログラムにおいて、

RC構造の柱耐力算定の際に
少し気になっている事があるのですが...  


それは、

RC柱のせん断耐力 Qsu の算定式の中で
軸力に対する項として、

 0.1・σo・b・j

この項目があるかと思います。 

 ※『2007年版 建築物の構造関係技術基準解説書』
    付録1-3.1(2)⑥ b)の(付1.3-16)式 参照


この部分の扱いにおいて、
引張側の柱で付加軸力により

 σo≦0

このケースでの
「SS3」による
  保有水平耐力計算用せん断耐力計算時の扱いは、
  軸力が引張側の場合に負値で評価されます。 

  ※SS3解説書の計算編(2013.08.06版 時点)
             12.3.5(2) 1) 参照


ところが、

「RC診断2001」による
  せん断耐力計算時では、

   0≦σo≦8 (N/mm2)

  このように、
   軸力が引張側の場合、σo=0となってしまいます。

  ※RC診断 Ver.2 解説書(2013.05.30版 時点)
             5.4.1(4) 1) 参照


ココって、
普通に考えると
 同じ評価で扱う方が良いのでは・・・ 

SS3の結果でQsuが引張降伏に近づく事で
せん断耐力の減少が起きるのに

耐震診断だと
σo=0時点のQsuを下限にするのは
危険側ではないのか  

このようにも思ったりする訳です。。。 


タダ、、、

一応、
RC診断2001も評価取得したプログラムなので

コレはコレで良いのかな  


根本的には
『2007年版 建築物の構造関係技術基準解説書』にある
 荒川式の試験体概要をみても

  σo=0~233kgf/cm2

 この範囲での実験式のようだから
 その判断もナヤマシイところです。。。 


本当のトコロは
 ドッチが正しいのかは・・・

 ビミョ~なところです。 


 マァ、
  コレから建設するものに対しては、
  あくまで不利側に評価しましょうと
  イッタところなのでしょうね。。。 


他のメーカーのプログラムでは
 ドウナッテいるんでしょうね。。。
 (少し気になっていたりもします  )


      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       コンクリート・セメントの参考サイト
       RC規準2010のQ&A更新あり
       設計ルート2-3廃止
       タンピングについて
       コンクリートFcの上限・・・


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 思うこと
ジャンル : その他

tag : RC造 Qsu 軸力 引張

コメントの投稿

Secret

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ