第2種構造要素の意味

最近、
耐震診断の物件が多くなってきていますが、
その際に、
良く出てくる重要な用語として

『第2種構造要素』

 これがあります。。。 
 


2001年版 RC耐震診断基準 1.3(2)を参照すれば、
用語の定義自体はスグに分かると思います。 

・・・タダ、
 イマイチ分かりにくいと思うので、

 もう少し分かりやすく理解するには、
 同基準の解説をみると、次のように示されています。


第2種構造要素の由来
水平力は失っても他の部材が水平抵抗力を維持しつづけるので
 構造物の崩壊には繋がらないが、
 同時に鉛直支持能力を失うと
 構造物が崩壊に至る”2番目”に重要な部材(中黒柱)」




これを理解していれば、
ナゼ、
第1種ではなく第2種なのかが
分かりやすくなってきませんでしょうか。 


ちなみに、
同じく、RC診断基準解説には、
第1種と第3種も説明されています。


第1種構造要素
「鉛直荷重支持能力はもとより、その部材の水平抵抗力が失われたとき
 構造物は崩壊したと判断される最も重要な部材(大黒柱)」

第3種構造要素
「水平抵抗力も鉛直荷重支持能力を失っても
 構造物は崩壊しないとみなしうる比較的重要ではない柱(小黒柱)」


一応、
 第1種~第3種まで知っておいた方が、
 意味が理解しやすいかと思われます。

 ただし、
 第2種以外の用語を使う事は稀でしょうケレド・・・ 

参考までに...




      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
    ・耐震診断
       あと施工耐震スリット工法
       耐震補強で減築はあり?
       下階壁抜け柱の直交ブレース枠支持
       開放型耐震補強工法 SMIC工法

 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

tag : 第2種構造要素 耐震診断

コメントの投稿

Secret

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ