WRC配筋指針(2013版)が発刊された様ですが…

壁式構造で配筋を考える際に
良く参考にする書籍として、


日本建築学会
 「壁式構造配筋指針・同解説」
  参考URL:http://www.aij.or.jp/jpn/books/bm.htm


これが、
約20年ぶりの改定版が
発刊されているようです  。

ネットさ~ふぃんしていて、
たまたま気づいたので、
メモ記事です。 


サイトからは
序文・目次程度は確認できるので、
みてみたところでは、

関連告示、規格類への対応、
定着で水平投影長さ不足に関する考え方、・・・

となっていた事もあり、
この辺りの
内容が気にはなるところです  


がっ  

他にも
気になるのは、

・・・今回は、ある程度
  推敲・正誤チェックなされているの 

これもあるので・・・

 ・・・シバラク、
   ワタクシの方は、様子見とすることにしました。

ここ数年、
規基準類の
アトカラ正誤表HPアップ

・・・特に、多いですよねェ~  
 (アマリ、間違いの多そうな第1刷に手を出すのは  )

官庁物件等
必要に迫られる場合、
いたしかたない気もしますが、

 ※多分、
   こんなところでチェックされているんでしょうけれど
   指針が間違い多いのにも問題ありとの認識
   薄れてきているのでしょうか?
   一般向けの情報発信が良くなってきた弊害カナ 


構造サイドの
 経費を見て頂き難い事務所には、
 結構キビシイオハナシですしネェ~ 

こういう点に関しては、
 自営の方々の方が動きやすいのでしょうね。

総合事務所は、
 結局、取り分多い意匠系に優先的な気がする。
構造事務所にいたころの方が、
  こういう点では、ヨカッタかな。
 (マァ、スンナリいかない経費的な面は似ているけれども、
    最終判断の根本の判断基準がねぇ。。。)
構造的な向上を図ろうとするのは、
 ヤハリ、
 構造に特化した事務所の方が良いのかも・・・ 

何カ所かの事務所も経ているが、
 今後、どうなることだろう 



・・・マァ、
 それはさておき、
 書籍新刊されている(様です)との事でした。



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 新刊
ジャンル : 本・雑誌

tag : WRC造 配筋指針 改定 日本建築学会 書籍

コメントの投稿

Secret

No title

建築の設計の仕事は
責任の重さに比して実入りが少ないですね。
困ったものです。

Re: No title

はじめまして、訪問ありがとうございます。

建築関係は、設計・施工等
さまざまな要望・コスト・条件をクリアする中で
判断がナヤマシイ所が多々ある中で、
責任重大ですから設計図書にまとめきれない
ウラ検討などもあり...

確かに、
実入りの少ないのはナヤマシイ限りです。(^_^;)

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ