SS3への部分的な接地圧入力方法メモ

これまで、

何度も利用させていただいている

ユニオンシステムさんの
 参考URL:http://www.unions.co.jp/index.html

構造計算プログラム 
 『Super Build/SS3』

ではあるのですが、


・・・つい最近、
   気づいたのが、


入力項目
 「9.1 梁・小梁特殊荷重登録」

 ここで、
  荷重タイプを負値入力すると、

   梁CMoQoにのみ考慮して、
   節点重量(長期軸力、重心計算)および地震用重量には加算されない。


このような入力方法があった   

という事。


んでっ 

これを利用すると

部分的なべた基礎の接地圧を入力することができるのです。
 (大抵、よくあるのがピット部分等かな  )


以前、
これに気づいていない時には、
 保有水平耐力計算の際に

浮き上がりを考慮する事と
接地圧(の正値)入力を一緒に行うと
 長期的に地反力が大きくて、
 解析開始時点で浮き上がりになりSTOPしてしまう事。

また、
 接地圧の根拠となる支点反力の値が違ってしまうので、
  根拠となる値の計算部分を別に示す必要が生じるなど・・・

結構、手間だなァ~ 


・・・っていうことがあったのですが、

この荷重タイプの負値入力に、
気づいてからは、
 対応しやすくなりました。

もっと、早く気付けばヨカッタ
 (これまでの手間は、ナニ・・・  )

マニュアルは、
もっと、キチンと良く理解して読みましょうね。

 ・・・っていう、事でしょうね。  
   (デモ...昔からあったンカナ  ・・・反省 )



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
    ・基礎・地盤
       既成杭間隔根拠の参考資料

 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

tag : SS3 特殊荷重 接地圧

コメントの投稿

Secret

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ