大阪府・杭頭の曲げ戻し考慮のメモ

チョッと最近、
杭基礎設計していて混乱しそうになるので、
メモ記事です。



基礎設計の際、
よく参考にさせて頂いている書籍

実務から見た基礎構造設計実務から見た基礎構造設計
(2006/01/30)
上野 嘉久

商品詳細を見る
実務上の観点を主眼としてまとめられた建築物の基礎構造設計に対する参考資料。
各行政庁毎の指導等にもよるので、コレだけって訳にもイカナイ所はありますが、あれば便利な1冊ではないかと思います。



この中にも
杭頭モーメントに関する解説等あるのですが、

基礎下において、
 杭頭 100埋込タイプで設計する場合、

半固定接合のような考えにより
 杭頭固定度 0.8 程度で考えれば…

良いように記載されています。

適判前等は、
ある程度、設計者が決めていた様に記憶されます。

ただ、最近では・・・
   (っていっても結構経つケレド)

特に、
大阪の場合、
コレまでは、俗に青本と呼ばれるものがあって、
50%以上しか曲げ戻ししないという見解もあったりしたのですが、
(~以上なので、80%でも良かったのですが、設計者にヨリケリでした。)


大阪府内建築行政連絡協議会
  参考URL:http://www.cac-osaka.jp/index.php

 ココのHPにある
 「杭頭モーメントの地中梁への曲げ戻しの取扱いについて
   参考URL:http://www.cac-osaka.jp/upload/data_fl_file/fl00000003-00.pdf


これら等を参照すると、

もはや、最近では
原則として、100%曲げ戻ししなくてはならないように指導されるのが、
通例となってきています。

 ※しかし、過去50%以上で良いとしてきた根拠はナンだったの
    って気もしますが、過去被害例のあるまでは、
    地震に対する基礎設計手法自体が
     模索状況だったのですから仕方がなかったのでしょうケレド  

  殆どの場合、
   コレよりは、設計者により80%以上(杭体自体は、杭頭固定・ピン不利側)等で
   配慮していたのでは無かろうか。。。とは思うのですが、
   (このあたりは、基礎指針の参考が80~100%であることに起因しているかと思われます。)
 
   強制力はなかったので、
   コストダウンだけを追い求めるVE提案等がなされていた可能性は
    無きにシモアラズ…かも  

  ある意味、コストにシビア(?)な
   大阪ならではの取扱要領なのかもしれません。
   (その割には、粘性土のN値推定による粘着力を認めない等もあるので、フシギ )
     ※コレについては、また、イズレ記事にするかも…


杭頭補強筋をスタッド溶接することが主流になってきて、
メーカーのカタログなどもある程度は固定度確保できるような
ハナシもあったり、構造屋として総合的な判断をすべきでしょうが、
根拠が多岐にわたるとそれぞれに不利側を見ておくべきカモ知れないです。 


・・・
マァ、そんなコンナもありますが、
青本だけ見ていると
ウッカリ忘れそうになるのでのメモ記事でした。





          ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                    m(_ _)m
             よければクリックお願いします ▼
              できれば、2箇所ほど (^_^;)
            人気ブログランキングへ



★同一カテゴリの最近の関連記事☆
    ・基礎・地盤
       中層地盤改良の各工法を探したメモ
       乾式柱状改良工法
       基礎のEXP.Jは必要?



 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

tag : 杭基礎 杭頭 曲げ戻し 基礎梁

コメントの投稿

Secret

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ