H18年あと施工アンカー設計・施工指針の適用範囲


少し前に、
下記の書籍を見ていた時に…

建築技術 2018年4月号
   特集:知ってるつもりで知らないあと施工アンカー

     

   建築技術2018年4月号 知ってるつもりで知らないあと施工アンカー


…ふと、
 気づいたのですが、、、 

過去記事:あと施工アンカー・連続繊維補強設計・施工指針
  参考URL:http://astructtk.blog111.fc2.com/blog-entry-293.html

ココで
メモしてある

平成18年に提示されていた
あと施工アンカー指針の適用で
 アンカーの有効埋込み長さ
 耐震改修指針に比べて長いにもかかわらず、

日本建築防災協会の
 耐震改修指針で示される
 アンカーの有効埋込み長さ適用していて
 何ら指摘を受けないので、、、
 疑問を感じながらも
  スッカリ忘れていました。 


今回、
建築技術を呼んでみて、
今更ながら、
 理由が判明しました。。。 


再確認する為に
 過去記事に戻って

平成18年
 「あと施工アンカー・連続繊維補強設計・施工指針」をみると、

 第1章 適用範囲
  【解説】ア)本指針の位置づけ

  コチラに、
  「建築基準法令に適合していない既存建築物を
    建築基準法令に適合するように耐震補強を行う場合における、
    補強部分の性能確認の方法及び一定の性能を確保するために
    設計・施工上配慮すべき事項を示している。」

合わせて、
【解説】イ)補強を行う部分以外の扱い

  コチラに、
  「本指針は…(1)構造計算を行い
   建築基準法令適合していることを確認する際に
    用いられる設計指針、…」

この様になっています。 


…ということは、
  あくまでも、
  このH18年アンカー指針
  既存建築物に対する補強設計を
  (耐震診断基準ではなく)
  許容応力度計算等により設計する為のものであって、

 日本建築防災協会
  耐震改修指針で設計するモノとは、
  仕様異なっている 


そういうコトの様デスね。。。 

今更ながらですが、
補足のメモ記事として残しておきます。。。

(・・・チャンと読まないとねェ~...  ってコトですね。)



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       SRC造・RC造混在でのQu(W)が表示されない
       屋体の耐震診断でゾーニング部F指標は…
       外付け耐震補強工法配置の原則
       RC雑壁が残る補強ブレース剛性
       東京都事務所協会の耐震診断マニュアル(2017)


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m


     
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 耐震診断 RC造 SRC造 構造計算 あと施工アンカー 有効埋込み長さ

東京都事務所協会の耐震診断マニュアル(2017)


耐震診断を行うにあたって、

実務的に
参考となるマニュアルが、
 東京都の
 建築士事務所協会HPで公表されているので、
 メモ記事として残しておく事にしました。 

●一般社団法人
 東京都建築士事務所協会
  URL:https://www.taaf.or.jp/index.html

 「耐震評定業務」
   URL:https://www.taaf.or.jp/about/03.html

 このサイトの中にある

  『RC耐震診断基準の改訂等を踏まえた
   2017年 改訂版 実務のための耐震診断マニュアル

     参考URL:https://www.taaf.or.jp/about/docs/20170901manual.pdf

  2017年版 実務のための補強設計マニュアル
     参考URL:https://www.taaf.or.jp/about/docs/20171001manual.pdf
    
このマニュアルは、
 東京都のものデスが、

2017年改訂の
RC造耐震診断基準の内容

 旧版の比較も書かれている為、

ケッコウ、
参考としてみる事ができます。 


 印刷してみるのもアリですが、
  サイトから見たい時もあるので、
  記事からの
  リンクもさせて頂きました。 



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       SRC造・RC造混在でのQu(W)が表示されない
       屋体の耐震診断でゾーニング部F指標は…
       外付け耐震補強工法配置の原則
       RC雑壁が残る補強ブレース剛性


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 耐震診断 耐震補強

RC雑壁が残る補強ブレース剛性


RC・SRC造建築物の
    耐震補強において、

鉄骨ブレース補強を設ける場合に、
既存RC造雑壁残存させる場合があります。 


その場合に、

既存RC雑壁
 RC柱にそで壁として取り付いたままであると、

柱剛性・重量としての影響が残っています。。。


この場所に
補強ブレース構面を設けた場合、
 等価剛性となるRC壁厚を持つ耐震壁に置換して
 モデル化の対応を行う事が多いデス。


ユニオンシステムさんの
Super Build/SS3RC診断2001で、
 評価する場合には、

SS3で等価壁厚で耐震壁となる入力で対応するケースが多いデスが、
等価壁厚による耐震壁を入力してしまうと、

既存RC雑壁の入力を同時にできない為、
自動計算では、
 既存RCそで壁等価壁厚によるRC耐震壁
 双方を考慮した剛性が扱えナイと思います。。。


この場合、
どのように剛性評価を対応するのかという問題もありますが、
その手法は、設計者次第だと思います。。。 


ここで、もし、
『Super Build/RC診断2001 Op.1を導入しているならば、

RC診断でブレース入力により耐力評価を行い、
SS3
 「剛度増大率(柱)」において
   RC柱の既存そで壁・等価壁剛性による補正率を入力し、
 「節点補正重量」で補強による増加重量を加算させるというのも

1つの評価手法として考えられるかと思います。 


既存壁の影響が大きそうな場合で、
形状指標 SD を
 Fesによる評価としているならば、
 有効な方法になるのかと思われます。 

参考となりましたら…



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
    ・耐震診断
       SRC造・RC造混在でのQu(W)が表示されない
       屋体の耐震診断でゾーニング部F指標は…
       外付け耐震補強工法配置の原則


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m


     

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 耐震診断 鉄骨ブレース 等価壁 積載荷重 剛性 重量 RC造 SRC造 モデル化

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ