第4回「震災対策技術展」大阪


ふと、
検索をしていた時にみつけた
展示会のメモ記事です。 

●第4回
 「震災対策技術展」大阪

   参照URL:https://www.shinsaiexpo.com/osaka/

      shinsai_osaka.gif


グランフロント大阪内の
コングレコンベンションセンター
というところで

2017年
6月1日(木)~6月2日(金)


この2日間で開催される様です。
(もう、この週末あたりですね  )


・出展対象
  地震対策津波対策、水害対策、土砂災害対策、
  落雷対策、突風・竜巻対策、火山対策

・来場対象
  中央省庁・地方自治体交通機関・ライフライン機関
  教育・研究機関、各種施設、
  建築関係防災関係企業
  一般企業、協会・団体・組合/報道

主に、
企業や団体向けの展示会のようです。。。 

防災関連で
興味のある方は
少し、
のぞいてみても 良いのかもしれません。 

ただ、
あくまでも展示会の様ですから、
構造設計の実務的な情報を
得るのは、、、

難しそうな気もしますね。。。 


ビミョ~ですが、
一応、
 ( ..)φメモメモ

他の方にも参考となりましたら・・・



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       Excelで方眼紙を造る方法
       Excelのピボットテーブル参考サイト
       データのバックアップは大切です。。。
       敷設の読みは…
       耐久性等関係規定のメモ


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m



スポンサーサイト

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

tag : 震災 対策 技術 補強 工法 防災

耐久性等関係規定のメモ


実際に
構造設計を行うにあたって、

『耐久性等関係規定』

この用語が出てくることが
あったりします。。。 


この根拠は、
建築基準法施行令
(以降、「令」と表記します。)
 第36条 第1項
   記載されています。

ところが、
イザ、
ココを見て確認しようとすると、
条文の引用先が書いているだけのものが
ほとんどであり、

ヒジョ~
わかりにくいのです。 

ミナサマ、
そうは思われてはいないのでしょうか 

モット、
ワカリヤスク書いた方が良い気もするのですが、
これ自体が法律の条文であるため、
アレンジする訳にもイカナイのでしょうねェ・・・ 

ソレを嘆いていても仕方がないので、
引用先に何が書いてあるのか
項目を箇条書きで
メモ書きしておくことにしました。 


『耐久性等関係規定』
 関連条文 (文献1より)

 令 第3章構造強度
  第1節 総則
   令 第36条   構造方法に関する技術的基準
   令 第36条の2  地階を除く階数が4以上である鉄骨造の建築物等に準ずる建築物
   令 第36条の3  構造設計の原則
  第2節 構造部材等
   令 第37条   構造部材の耐久
   令 第38条 第1項、第5項、第6項 基礎
   令 第39条 第1項、第4項 屋根ふき材など
  第3節 木造
   令 第41条   木材
   令 第49条    外壁内部などの防腐措置等
  第5節 鉄骨造(S造)
   令 第70条   柱の耐火被覆
  第6節 鉄筋コンクリート造(RC造)
   令 第72条   コンクリートの材料(※1)
   令 第74条   コンクリートの強度(※1)
   令 第75条   コンクリートの養生(※1)
   令 第76条   型枠及び支柱の除去(※1)
   令 第79条   鉄筋のかぶり厚さ(※2)
  第6節の2 鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)
   令 第79条の3  鉄骨のかぶり厚さ
  第7節の2 構造方法に関する補則
   令 第80条の2  構造方法に関する補則(※3)

 ※1…令79条の4(SRC造)、令80条(無筋コンクリート造)で準用も含む。
 ※2…令79条の4(SRC造)で準用も含む。
 ※3…国土交通大臣が定めた安全上必要な技術的基準のうち、
    その指定する基準に係る部分に限る。


これに関する解説としては、
「2015年版 建築物の構造関係技術基準解説書」
  2.2.4(4)、表2.2-3にも記述がありました。

      
建築物の構造関係技術基準解説書〈2015年版〉


それ(文献2)によれば、
『耐久性等関係規定』とは、
 構造計算による安全性の確認の有無に関わらず
 遵守しなくてはならない規定の事であり、
  下記のように分類されている。

  ・構造設計の原則を表す規定
  ・材料の品質に係る規定
  ・部材の耐久性等に係る規定
  ・施工時の配慮に関する規定
  ・火熱等の検証項目に係る規定


また、
時刻歴応答解析などの構造計算、限界耐力計算においては、
想定するすべての荷重・外力に対して、
仕様規定を前提とせずに、
採用した構造方法と
作用する荷重・外力に応じて直接的に安全性の検証を行う事から、
耐久性等関係規定だけが適用される事が、

令36条 第1項、第2項第二号

で規定されています。


〔参考文献〕
  1.基本建築関係法令集〔法令編〕
  2.2015年版 建築物の構造関係技術基準解説書



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       柱は神様を数える単位でもある
       Excelで方眼紙を造る方法
       Excelのピボットテーブル参考サイト
       データのバックアップは大切です。。。
       敷設の読みは…


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m




テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 耐久性等関係規定 構造設計

敷設の読みは…

最近、
ふと、思ったことなのですが、

『敷設』

この漢字を
どう読みますでしょうか  

続きを読む

テーマ : 思うこと
ジャンル : その他

tag : 漢字 読み方 意味 敷設

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ