構造つれづれサイトマップ(2018)

【H30.05.20 記事UP 】

カテゴリめにゅ~ からも探せますが、
   ピ~ンポ~イント  めにゅ~リンク  つくってあります 
2018年版 デス  過去の記事へは  の旧サイトマップから リンク下さい)
         2017年サイトマップへ  2016年サイトマップへ  
         2015年サイトマップへ  2014年サイトマップ
         2013年サイトマップ

  はじめての方に・・・ まずは、作成意図(2018改) をみておいて下さい。 お願いします。

 構造つれづれ (いろいろと思った事を...) 
       記述のナイ事ほど探しにくい…
       概算設計で良いので…はワカラン  
       都合の良い事しか聞かない人もいる
       耐震補強と地震地域係数について思う NEW  

  建築構造設計 
    ・荷重
       大阪府の乗用車専用車庫積載荷重
       屋根の積載荷重
       地震力算定用の建築物の高さ
       クレーンの地震時重量
       軒先検討用の風力係数
    ・構造計算
       断面の核
       準耐火構造等の層間変形角制限
       片流れ屋根の軒高
       SS3の特殊荷重入力単位に注意
    ・剛性計算
       RC増打の剛度増大率について
    ・RC構造
       RC造部材終局強度算定時の材料強度
       RC造モデル化の耐震壁判定式
       異形鉄筋の公称断面積の値
       RC配筋の鉄筋径と常用長さの対応一覧(再掲) NEW
    ・S造
       JFE鋼構造設計便覧 
       アングルブレースの有効断面積
       鋼管柱を試算する時は要注意!
       S造1階のDs値に関する評価
       水平ブレースの重量って…
       クレーン走行梁のたわみ制限
       戻り止め性能を有する中ボルトD・LOCK (UP予定 : Coming Soon!)
    ・SRC構造
       SRC柱脚のSS3入力方法メモ
    ・PC造
        コンクリートのひび割れ制御できるPC構造
    ・基礎・地盤  
       杭運搬時の道路幅員参考サイト
       杭基礎の地盤調査深さの問題
       荷重が2方向に偏心する基礎の接地圧
    ・仮設
       鋼矢板に対する許容たわみ値の根拠は?
       鋼矢板施工上で必要な境界線からのクリアランスは…
    ・耐震診断
       SRC造・RC造混在でのQu(W)が表示されない
       屋体の耐震診断でゾーニング部F指標は…
       外付け耐震補強工法配置の原則
       RC雑壁が残る補強ブレース剛性
       東京都事務所協会の耐震診断マニュアル(2017) NEW
    ・構造計算適合性判定
       ピアチェック参考事例へのリンク集
       既存不適格増改築とピアチェックの関連


  構造計算ツール    ※ 基本的に、Excel データです。
      (Vector で フリーソフト提供しているので、お気軽に…)
    ・RC構造
       RC柱・梁の配筋による最小幅寸法表  (Ver.1.01)
       RC柱の定着納まりによる最小せい一覧表 (Ver.1.00)
    ・S造
       鉄骨梁の横補剛の強度・剛性に対する検討 (Ver.1.05)
    ・基礎
       外周部杭基礎フーチングねじり伝達検討 (Ver.1.00) 
    ・参考サイト(ふと、気になった所を記事にしてます)
       初学者向け構造力学Excelの参考HP

       … 以降、UPデータ検討中  

  構造書籍  
    ・構造設計全般
       建築構造ポケットブック 第5版増補 正誤表 (再掲)
       建築構造ポケットブック第5版増補が出てた!
    ・RC構造
       阪神・淡路大震災と今後のRC構造設計
    ・WRC構造
       WRC配筋指針(2013版)が発刊された様ですが…
    ・耐震診断
       2017年版RC耐震診断・改修指針が販売開始
       RC耐震診断基準(2017)は第2刷… NEW
    ・一般書
       検証 熊本大地震をみて 

 ●CAD
       SketchUpのレイヤウインドウが消えた!?
       JWWで文字を揃える方法
       SketchUP利用の練習に参考となる書籍
       JW_CADデータをExcelに貼り付ける

 ●パソコン
       簡単高速バックアップできるフリーソフト 
       Excelでセルの参照範囲を可変にする方法
       Excelでワークシート名を自動更新でセルに表示
       Excel2016で印刷プレビュー(全画面表示)する方法
       エクスプローラー(Win10)でリボンを非表示にする 

 ● 建築士
       意匠設計一級建築士ができなかったのは、なぜ?

 ● ブログ作成
       リンクについて (再掲) 
       Amazonのリンク
       このブログ作成の意図 (2018改)
       2012年記事なくしました

 ● 未分類
       2018年 新年のご挨拶  
       為せば成るって思うしかナイ!


       2018.01.01 作成


          ▼ めにゅ~からいろいろ見てみて下さい
                    m(_ _)m
             よければクリックお願いします ▼
              できれば、2箇所ほど (^_^;)

            人気ブログランキングへ



   
スポンサーサイト

テーマ : サイト案内
ジャンル : その他

tag : サイトマップ カテゴリ メニュー リンク

耐震補強と地震地域係数について思う


日経アーキテクチュア
 2018年5月10日号


この中にあった記事の内で、

フォーカス[建築]の1つに
 秋田県の耐震補強を行った建物に
 関するものがありました。 

more Focus として、
 構造耐震判定指標 Iso を
  一般的な耐震判定基本指標 Es=0.6
  地域指標 Z=0.9(秋田県の地域係数)

 Iso=0.6×0.9
    =
0.54


 この値を満たす様にしている。


この建物に対する
耐震補強の目標値として、
 建築基準法の
  地震地域係数 Z を考慮されていたワケですが・・・ 


近年の状況として、
地震の頻度が多くなってきている情勢において、

過去の
地震頻度や加速度を文献などから推測した
 河角マップがベースになっている
地震地域係数 Z を考慮するのは、
如何なものなのだろうか・・・ 

 ※地震地域係数に生い立ちに関しては、
  次のサイトに掲載されているコラムが参考となります。

   株式会社 ストラクチャー
     URL:http://www.structure.jp/

    2016.04 コラム
     「地域係数の謎 ( 再掲 )」
       参考URL:http://www.structure.jp/columns/column13.html

 ※過去記事(2016.11.20)でも参照
  「地震地域係数について思ふ」
    参考URL:http://astructtk.blog111.fc2.com/blog-entry-365.html


マァ、
元々の
設計用地震力に関する想定も
アイマイなトコロもあったりする
ので、

それに付随する
 係数の捉え方に関しても、

一概には論じ難い側面もあるところでしょう。。。 

私の場合、
普段、Z=1.0で設計している事が多いから
気になるダケかも知れないですが、

静岡県のように
逆に
地域係数を割り増すトコロもあったりする
ので、
ドウナンでしょうね。。。 
  
 過去記事(2017.04.23)参照
  「静岡県地震地域係数Zsが条例化」
    参考URL:http://astructtk.blog111.fc2.com/blog-entry-390.html


ココ数年での
震災被害も多くなるで、
 地域係数によって
 目標とする耐震判定指標を小さめの評価としてでも、

 耐震補強を
  補強箇所を少なめにして予算確保を考慮した上での
  実施する方法・・・ 

コウいう手法も
 違法でもないし、

・・・ある意味、
  耐震化促進と捉えるならば
  アリ…なのかも知れないですね。 


ソレならば、
例えばの話としてですが、
 耐震化促進用の目標低減係数なんていうモノでも作って

 各行政で
 耐震補強に関する補助にも

  Iso=0.6・Z・G・U以上の条件を
  Z=1.0で確保
したなら
   耐震補強に関する補助金は全額100%

  目標値を低減したなら
   耐震補強の補助金も
   低減に即して支給率を設定。。。

こうすれば、
多少の、
 被害軽減を目的とした
 耐震補強のランク付けみたいな
 設計・工事が可能になってきて、
  予算次第での
  発注者向けの選択肢も
   増えてくるのではナイものだろうか。。。

ふと、
 ソンナきもしました。。。

デモ、、、

マァ、
 耐震補強の評価は受けにくいのが、
 ネックとなるのでしょうケレド...ネッ




      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       記述のナイ事ほど探しにくい…
       概算設計で良いので…はワカラン  
       都合の良い事しか聞かない人もいる


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m


     

テーマ : 思うこと
ジャンル : その他

tag : 地震 地域係数 構造耐震判定指標 構造耐震指標

東京都事務所協会の耐震診断マニュアル(2017)


耐震診断を行うにあたって、

実務的に
参考となるマニュアルが、
 東京都の
 建築士事務所協会HPで公表されているので、
 メモ記事として残しておく事にしました。 

●一般社団法人
 東京都建築士事務所協会
  URL:https://www.taaf.or.jp/index.html

 「耐震評定業務」
   URL:https://www.taaf.or.jp/about/03.html

 このサイトの中にある

  『RC耐震診断基準の改訂等を踏まえた
   2017年 改訂版 実務のための耐震診断マニュアル

     参考URL:https://www.taaf.or.jp/about/docs/20170901manual.pdf

  2017年版 実務のための補強設計マニュアル
     参考URL:https://www.taaf.or.jp/about/docs/20171001manual.pdf
    
このマニュアルは、
 東京都のものデスが、

2017年改訂の
RC造耐震診断基準の内容

 旧版の比較も書かれている為、

ケッコウ、
参考としてみる事ができます。 


 印刷してみるのもアリですが、
  サイトから見たい時もあるので、
  記事からの
  リンクもさせて頂きました。 



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       SRC造・RC造混在でのQu(W)が表示されない
       屋体の耐震診断でゾーニング部F指標は…
       外付け耐震補強工法配置の原則
       RC雑壁が残る補強ブレース剛性


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 耐震診断 耐震補強

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ