構造つれづれサイトマップ(2016)

【H28.12.04 記事UP 】

カテゴリめにゅ~ からも探せますが、
   ピ~ンポ~イント  めにゅ~リンク  つくってあります 
2016年版 デス  過去の記事へは  の旧サイトマップから リンク下さい)
          2015年サイトマップへ  2014年サイトマップへ  2013年サイトマップ
          2012年サイトマップへ  2011年サイトマップ

  はじめての方に・・・ まずは、作成意図をみておいて下さい。 お願いします。

 構造つれづれ (いろいろと思った事を...) 
       DocuWorks Ver.8ではExcel図形のみカラー出力不可へ…
       そろそろ2015年版構造技術基準の買い時か?
       「出る杭は打たれる」について思う
       「SS7」リリース予定が公開された
       2016年熊本地震…
       構造計算プログラムの宿題はムズカシイ…
       「建築技術は地震現象の説明学ではない」
       やってみないと何とも言えない… 
       Excelで数式バーの文字だけを大きくする方法 
       Excelデータベースを設計に使えるか?
       柱は神様を数える単位でもある
       Excelで方眼紙を造る方法
       Excelのピボットテーブル参考サイト

  建築構造設計 
    ・荷重
       シャッターの参考重量
       速度圧の過去問で…
       追加荷重って どこまで考慮?
       力の大きさの目安
       地震地域係数について思ふ   NEW
       大型トラック等が走行する床のLL   NEW 
    ・構造計算
       ペントハウス階
       骨組理論における仮定
    ・剛性計算
       RC増打の剛度増大率について
    ・RC構造
       RC靱性指針の付着信頼強度は正誤表に注意!
       鉄筋継ぎ手の参考サイトメモ 
       RC靱性指針の付着信頼強度の問題点 
       RC柱の座屈考慮不要な高さ
       中間層にあるパラペット立上り剛域に注意
       RC梁の曲げ終局強度に対するスラブ筋の影響   
       RC造部材終局強度算定時の材料強度   NEW
       RC造モデル化の耐震壁判定式   NEW 
    ・S造
       JFE鋼構造設計便覧 
       Sチャート(Ver6)で片持梁荷重入力は要注意!
       合成スラブ付きS梁の横補剛の留意事項
       プレート面外曲げの許容応力度(その2) 
       クレーンガーダーの自重について
       クレーンガーダー支持部のボルト
       断面塑性係数の定義
       H形断面の塑性断面係数
       S造耐震設計ルート1
       S造耐震設計ルート2   
    ・PC造
        コンクリートのひび割れ制御できるPC構造
    ・基礎・地盤  
       土木分野の擁壁設計参考書を見るときはjに注意
       杭運搬時の道路幅員参考サイト
    ・仮設
       鋼矢板に対する許容たわみ値の根拠は?
       鋼矢板施工上で必要な境界線からのクリアランスは…
    ・耐震診断
       あと施工アンカー・連続繊維補強設計・施工指針
       充腹形式SRC造の下階壁抜け柱のη
       耐震診断における付加軸力係数αの参考
       無開口耐震壁で厚さ100mmを認めるか…
       耐震補強工法事例集のメモ
       RC診断2001 Op.1の留意点メモ
       RC増設壁のスパイラル筋量の目安(6φ) 、 (9φ) 、 (2本-9φ)
       RC部材に対する靱性指標Fの設定
       耐震診断で100mm厚RC耐震壁を扱う機関
       ハンチ付既存梁下にある増設壁の圧入高さ
       100mm厚の既存耐震壁の扱い 
       マンション段階改修という考え方もある 
       鉄骨ブレースとRC補強壁の組合せ
    ・構造計算適合性判定
       ピアチェック参考事例へのリンク集
       既存不適格増改築とピアチェックの関連


  構造計算ツール    ※ 基本的に、Excel データです。
      (Vector で フリーソフト提供しているので、お気軽に…)
    ・RC構造
       RC柱・梁の配筋による最小幅寸法表  (Ver.1.01)
       RC柱の定着納まりによる最小せい一覧表 (Ver.1.00)
    ・S造
       鉄骨梁の横補剛の強度・剛性に対する検討 (Ver.1.05)
    ・基礎
       外周部杭基礎フーチングねじり伝達検討 (Ver.1.00) 
    ・参考サイト(ふと、気になった所を記事にしてます)
       初学者向け構造力学Excelの参考HP

       … 以降、UPデータ検討中  

  構造書籍  
    ・構造設計全般
       建築構造ポケットブック(第5版)正誤表
       建築構造ポケットブック第5版増補が出てた!
    ・RC構造
       阪神・淡路大震災と今後のRC構造設計
    ・WRC構造
       WRC配筋指針(2013版)が発刊された様ですが…
    ・一般書
       地震に関する一般参考書
        NHKスペシャル MEGAQUAKE
          巨大地震―あなたの大切な人を守り抜くために!
        大地の躍動を見る―新しい地震・火山像
       検証 熊本大地震をみて 

 ●CAD
       建築工事設計図書作成基準
       Sketch UP Make 旧Ver等のダウンロード
       SketchUpのレイヤウインドウが消えた!?
       JWWで文字を揃える方法

 ● 建築士
       意匠設計一級建築士ができなかったのは、なぜ?

 ● ブログ作成
       リンクについて
       Amazonのリンク 

 ● 未分類
       2016年 新年のご挨拶 
       よい味方ホド敵に回ると恐ろしい…
       口は災いの元
       「坐骨で座る」アーユルチェアー
       「神ってる」って知ってる? (UP予定 : Coming Soon!)


       2016.01.01 作成


          ▼ めにゅ~からいろいろ見てみて下さい
                    m(_ _)m
             よければクリックお願いします ▼
              できれば、2箇所ほど (^_^;)

            人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : サイト案内
ジャンル : その他

tag : サイトマップ カテゴリ メニュー リンク

RC造モデル化の耐震壁判定式


RC構造の構造解析をするにあたって、

解析モデルを仮定するために

ラーメン架構内にある
RC壁の開口サイズによって、

 ・耐震壁
 ・二次壁(袖壁、腰壁、垂壁)

このいずれかに判別します。 


この際に、

平成19年 国土交通省告示 第594号 第1 第三号イ

ここに基づいて判断します。

実務的には、
 ●建築物の構造関係技術基準解説書〈2015年版〉

         


この書籍の
「6.1 許容応力度計算の方法」解説(5)

ココを参考にしています。


マァ、
RC構造設計においては、
常識的なトコロなのです。。。 

タダ、
少し、要注意な点として、
解析モデル上の
耐震壁を判別するファクター


 開口周比 ro=√{ho・Lo/(h・L)}≦0.4 … (1)

コレのみであるトコロです。


この開口周比 ro を

 (2)耐震壁のせん断剛性低減率
     1=1-1.25・ro

 (3)耐震壁のせん断耐力低減率
     2=1-min{ro、Lo/L、ho/h}

ココでも使うわけですが、

あくまでも、
解析モデル化を行う際の
 耐震壁判別としては、

  法令上の(1)式

コレに基づくワケです。 


いつも、
設計で利用する
ユニオンシステムの
 「Super Build/SS3」

その中では、
剛性計算条件として、

<1>o=√{ho・Lo/(h・L)}≦0.4 … (1)と同じ
<2> max{o、Lo/L}≦0.4

このイズレかを選択できます。

耐震設計ルート1or2に関する
壁量算定上も考えると、

<2>を選択しておけば良いか・・・ 

昔、
そう思っていた時もあったのですが、

SS3解説書(計算編)で調べたときに
壁量の方では、
そちら側でも Lo/L≦0.4 を考慮してあったのでした。。。 

よって、
耐震壁の開口条件としては、
 <1>でも良かったのでした。


実際の設計上は、
ソレだけを元に判断するわけでもなく、

複数開口の扱い
開口の状況などによって判断を伴う訳です。

 例えば、
 排煙マド等で、
 水平方向に長い開口が耐震壁の内法スパンLoにあるのも
 オカシイ時もありますし、
 開口のプロポーションにも依ってくるケースもありますし、、、 


ただ、
ここでは
あくまでも、
原則論を忘れない様にメモ記事として
残しておく事としました。 

参考となりましたら、、、 



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       RC靱性指針の付着信頼強度の問題点 
       RC柱の座屈考慮不要な高さ
       中間層にあるパラペット立上り剛域に注意
       RC梁の曲げ終局強度に対するスラブ筋の影響
       RC造部材終局強度算定時の材料強度


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : RC造 耐震壁 モデル化 開口

大型トラック等が走行する床のLL

今回、
記事にする内容が、
あまり思い浮かばなかったので、
手元にあった書籍をみた
メモ記事になってしまいました。 


アマリ、
建築の構造設計で使う頻度は
少ないですが、

以前、
トラックが通過するのに
どの程度の荷重を考慮
しておけば良いのか 

このような話が持ち上がった時に見たのが、

●(一社)日本建築士事務所協会連合会
 『2015年 構造設計Q&A集』
   (建築士事務所協会で売っているものです。)

 この書籍の
 「2.2.1 大型トラックやトレーラーが走行する床の積載荷重」

ここに、
ある程度の参考となる
積載荷重(LL)の値が記載
されています。


マァ、
車輪荷重の場合、
分布荷重以外にも

局部的応力の検討や
パンチングの検討、走行時振動などの問題もあるので、

この書籍で記載されている参考文献や
土木関連書籍である「道路橋示方書」等も
考えていく必要があるでしょうケレド、、、 

参考となりましたら、、、 


最近、
ナカナカ、
ブログ記事のネタを考える余裕が無い状況が
続いていて、、、キビシ~~イところです。。。 

次回は、
何を書こうかな、、、

・・・ウ~ン、考え中。 



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        人気ブログランキングへ


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       シャッターの参考重量
       速度圧の過去問で…
       追加荷重って どこまで考慮?
       力の大きさの目安
       地震地域係数について思ふ


 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 積載 荷重

スポンサーサイト

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!
プロフィール

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

アクセスカウンター
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
Flashリバーシ ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
アフィリエイト・SEO対策 Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
Amazonストア
Amazonストア
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿
UNIQLOCK
ブログパ~ツ